×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

PMS<月経前症候群>とは・・・

高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのメディカルハーブサプリメント:ミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのメディカルハーブサプリメント:ミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>ワーンチャックモッルーク配合、マイハーブプログラムのメディカルハーブサプリメント:ミラクルホワイト(美白・PMS<月経前症候群>・生理不順・膣の引き締め・子宮の引き締め・お腹の引き締め)ワーンチャックモッルーク配合、マイハーブプログラムのメディカルハーブサプリメント:ミラクルホワイト(美白・PMS<月経前症候群>・生理不順・膣の引き締め・子宮の引き締め・お腹の引き締め)

PMS<月経前症候群>のサプリメントはミラクルホワイトです!

辛いPMSには、やはり天然素材のメディカルハーブサプリメントがお勧めです。そして、その中でもとりわけオススメなのが、こだわりのメディカルハーブサプリメントを提供してくれる、マイハーブプログラムのメディカルハーブサプリメントです。
マイハーブプログラムのメディカルハーブサプリメントは、様々なこだわりとタイ伝統医学に基づいた見解の高品質メディカルハーブサプリメントです。
①栽培方法のこだわり
マイハーブプログラムのメディカルハーブの栽培方法は独自の「超自然農法」です。
これは、ほとんど人の手を入れない極めて自然の状態に近い農法です。
②原種メディカルハーブ
マイハーブプログラムのメディカルハーブサプリメントはすべて原種メディカルハーブで作られています。
つまり、全く品種改良されていない自然のメディカルハーブだけを株分けしたものですので、内容成分の量と品質が桁外れです。
③完全無農薬・ノーケミカル
栽培に関しても、完全無農薬です。また、高地での栽培のため、他の地域の農薬や肥料、化学物質の影響を一切受けていません。これらの高品質のメディカルハーブを化学物質を一切使用せずに蜂蜜だけで固めたのが、マイハーブプログラムのメディカルハーブサプリメントなのです。

PMS<月経前症候群>にはミラクルホワイト(メディカルハーブサプリメント)がおすすめ!

メディカルハーブサプリメントのミラクルホワイトは、女性の強い味方!タイで一番人気のメディカルハーブのワーンチャックモッルークを配合しています。
マイハーブプログラムのベースハーブでもあるミラクルホワイトは、女性特有の気になることに非常に効果的です!
婦人病、口臭・体臭・おりもの臭、月間サイクル、などが気になる方に特におすすめします!
PMS<月経前症候群>にはミラクルホワイト
詳しくは、こちらをご覧下さい!

こだわりのメディカルハーブサプリメントをご提供します。

PMS<月経前症候群>のお悩みはミラクルホワイト(メディカルハーブサプリメント)PMS<月経前症候群>のお悩みはミラクルホワイト(メディカルハーブサプリメント)

|1|

PMS<月経前症候群>を克服する。

PMS<月経前症候群>とは・・・

PMS<月経前症候群>月経前になると、「イライラする」「気分が沈んでしまう」「からだの具合が悪くなる」というような症状は、 女性の約80%の方が経験していると言われています。
このような、排卵から月経開始までの時期に現れる身体的・精神的不快な症状を総じて、月経前症候群(PMS)といいます。

PMSの症状は、人によって実に様々です。「胸が張ってくる」「下腹部に痛みを感じる」といった身体的なもの、 あるいは、「怒りっぽくなる」「理由もなく悲しくなる」というような精神的なものなど、例をあげればキリがありません。
PMSは、排卵のある(妊娠が可能な)女性であれば、誰にでも起こり得る症状です。 決して、特別なものではありません。むしろ、女性として健康である証(※)でもあります。 (※PMSを、女性特有の「生物的現象」と捉えるか、「病気」と分類するかについては、 研究者・医師の間でも議論が続いています。これらにつきましては、私見ではありますが、別頁で詳しく触れております。)
しかしながら、PMSは、月経の周期ごとに反復して現れるのですから、非常にわずらわしいものでもあります。 また、症状の度合いも個人差が激しく、症状が現れても、それほど気にならない程度の人もいれば、 逆に日常生活でさえも困難になってしまう人もいます。
このように極端に重度の症状が現れるものを月経前不機嫌性障害(PMDD)といい、 PMSの症状を訴える女性のうち、約5%の方は、適切な治療が必要であるとされています。

海外では、30年以上も前からPMSの研究が進められており、 専門的な治療や改善方法などを相談できる医師、病院、PMSセンターなどが存在しますが、 残念ながら、日本国内でPMSという言葉が一般に知られるようになったのは、ここ数年のことであり、海外のそれと比べて、 社会的認知度は低いと言えます。
そのため、症状を自覚していながら、それがPMSのせいだと気付かず、独り悩む女性も少なくはありませんし、 周囲の方も、そのような女性を前にし、当惑することもあるでしょう。
特に、月経のない男性にしてみれば、PMSを理解することは非常に難しいかも知れません。 普段はおとなしい女性が、ある日突然豹変する姿を見て、 「情緒不安定」や「気まぐれな性質」として片付けてしまわれた男性も少なくはないと思います。

このサイトをご覧になり、少しでもPMSの理解を深めて頂ければ幸いです。
尚、このサイトは、管理人が個人的に集めた資料を基に作成しているものであり、 管理人は、医療従事者でもなければ、研究者でもありません。
医学的に誤った情報や違法行為と思われる個所がございましたら、ご指摘頂けますようお願い致します。
また、個人的なメールでのご相談もお答えしかねる場合があります。
あくまでも素人による情報提供の場である事をご理解下さい。